玉木宏

残念な夫 4話 感想

 ←あの頃ペニーレインと →残念な夫 5話 私的感想
今頃ですが、4話の感想です

今回の私的な見どころは

千秋と小川先生

何気に過去の役を彷彿させるシーンが多くて笑えました。

知里が鬼になったシーンでひえーっとのけぞるところ

白シャツで家で仕事する場面はそのままでしたね。

仕事中の真剣な表情は千秋が楽譜を見て勉強している姿にかぶります。

そして

動物園で猿に話しかける場面は鹿男で小川先生が京都市動物園できつねに話しかけるシーンのオマージュだと思いました


岸谷さん

この人ドタバタコメディうまいよねー。大河ドラマ「江」の時の秀吉もいやらしい演技がすごくうまかったのを思い出しました。

職場での顔と家庭での顔のギャップをうまく演じていますね。

玉ちゃんのようにイケメンでない分、イメージの影響を受けなくて得?

サウナでやたらに玉ちゃんの体をさわっているのがうらやましかったよ

ストーリー

仕事は自分のためであり、家族のためであり、
家族がいるからがんばれる。
その通りだなと思います。

そして、仕事も誰かの役に立ったり、誰かから感謝されたりすることでまたがんばろうと思うものです。

家族 同僚、仕事仲間 友人 

何もかもつながっているんだと思います。

陽一さんだんだんパパらしく、そして夫らしくなってきましたね。

5話も楽しみです
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 日常
もくじ  3kaku_s_L.png 家族
もくじ  3kaku_s_L.png 玉木宏
もくじ  3kaku_s_L.png 仕事
もくじ  3kaku_s_L.png 政治
もくじ  3kaku_s_L.png 平和
もくじ  3kaku_s_L.png 映画
もくじ  3kaku_s_L.png 心と体
もくじ  3kaku_s_L.png 環境
もくじ  3kaku_s_L.png 読書
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 音楽
もくじ  3kaku_s_L.png テレビ
もくじ  3kaku_s_L.png 美術館めぐり
  • 【あの頃ペニーレインと】へ
  • 【残念な夫 5話 私的感想】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【あの頃ペニーレインと】へ
  • 【残念な夫 5話 私的感想】へ