FC2ブログ
2015. 02. 13  
今頃ですが、4話の感想です

今回の私的な見どころは

千秋と小川先生

何気に過去の役を彷彿させるシーンが多くて笑えました。

知里が鬼になったシーンでひえーっとのけぞるところ

白シャツで家で仕事する場面はそのままでしたね。

仕事中の真剣な表情は千秋が楽譜を見て勉強している姿にかぶります。

そして

動物園で猿に話しかける場面は鹿男で小川先生が京都市動物園できつねに話しかけるシーンのオマージュだと思いました


岸谷さん

この人ドタバタコメディうまいよねー。大河ドラマ「江」の時の秀吉もいやらしい演技がすごくうまかったのを思い出しました。

職場での顔と家庭での顔のギャップをうまく演じていますね。

玉ちゃんのようにイケメンでない分、イメージの影響を受けなくて得?

サウナでやたらに玉ちゃんの体をさわっているのがうらやましかったよ

ストーリー

仕事は自分のためであり、家族のためであり、
家族がいるからがんばれる。
その通りだなと思います。

そして、仕事も誰かの役に立ったり、誰かから感謝されたりすることでまたがんばろうと思うものです。

家族 同僚、仕事仲間 友人 

何もかもつながっているんだと思います。

陽一さんだんだんパパらしく、そして夫らしくなってきましたね。

5話も楽しみです
スポンサーサイト
NEXT Entry
残念な夫 5話 私的感想
NEW Topics
もう11月も後半!!
復活
RA★MG 2018 大阪
玉ちゃん ファン歴10年
気づけばアラ環
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ninngnnmodoki

Author:ninngnnmodoki
ninngennmodokiのブログです
生まれも育ちも大分県
家族:定年退職した夫
   社会人の長男(家を出て一人暮らし中)
   社会人の次男(何故かいまだに同居中)
    
趣味○音楽
    ・オペラ観劇
    (モーツアルトのオペラが好き)
     最近は「のだめ」の影響でオーケストラも聴くよう     になりました。同時に「玉木宏」君のファンに・・
    ・好きな歌
     ジョンレノン「イマジン」
     ベートーベン第九合唱
   ○読書
    ・好きな作家
     村上春樹
     藤沢周平
     ジェーンオースティン
   ○旅
     気ままな一人旅が好き
     2012年念願のウィーン・プラハへ行ってきました
     2017年あこがれのフィレンツェへ行ってきました

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索