玉木宏

あさが来た 親と子の葛藤

 ←あさが来た 102回 雁助さんとうめの名演技 →日フィルとこれからの楽しみ
先週は雁助さんとうめさんのせつない恋に涙しました。

今週はがらっと変わって親子の物語が展開されました

あさと千代
はつと藍之助

お互いに理解して欲しいのに理解できないすれ違い。
特に親は子どものことを思うばかりについつい考えを押し付けてしまいがちですよね。
実に自分ことのように身につまされる話です。

救いは周囲にいる人たちのサポートですね。
新次郎は千代を家から出すことで人間として成長して欲しいと願っています。
よのは大きな愛で千代を包もうとしています。
お互いがお互いを思いあっている、とても素敵な家族です。

1対1だといきづまってしまう関係も誰か客観的な意見を言ってくれることで、風通しがよくなるって現実でもよくあること。

私もそうでしたが、親元を離れて初めて自立して生きることの大変さを知り、
結婚して子どもが生まれて初めて親の大変さやありがたさを知りました。
玉ちゃんもいつもいってるけど、経験することでしか、人間は育たないのかもしれません。

藍之助も親と正面からむきあって、とことん話し合って欲しいです。やりたいことがはっきりしているって素晴らしいことです。
それが見つからずに何年たっても自分探ししている若者がたくさんいる今の時代とは大きな違いです。

あの当時の若者は生きることに貪欲でまっすぐだったのだなーと思います。

千代ちゃんと藍之助がこれからどんな風に成長して行くのか楽しみです。。

スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 日常
もくじ  3kaku_s_L.png 家族
もくじ  3kaku_s_L.png 玉木宏
もくじ  3kaku_s_L.png 仕事
もくじ  3kaku_s_L.png 政治
もくじ  3kaku_s_L.png 平和
もくじ  3kaku_s_L.png 映画
もくじ  3kaku_s_L.png 心と体
もくじ  3kaku_s_L.png 環境
もくじ  3kaku_s_L.png 読書
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 音楽
もくじ  3kaku_s_L.png テレビ
もくじ  3kaku_s_L.png 美術館めぐり
  • 【あさが来た 102回 雁助さんとうめの名演技】へ
  • 【日フィルとこれからの楽しみ】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【あさが来た 102回 雁助さんとうめの名演技】へ
  • 【日フィルとこれからの楽しみ】へ