2016. 02. 06  
さて、今日はもう1本行きます

夕べは日フィルの大分公演を聴きに行ってきました。

指揮は鹿児島出身の下野竜也さん

ソリストはチェロの宮田大さん

曲目は
フィガロの結婚序曲 モーツアルト
チェロ協奏曲 ドヴォルザーク
交響曲第2番 ブラームス
アンコール チェコ組曲 ポルカ

のだめ関連の曲が3つもあってうれしかったです。
フィガロの結婚の序曲はドラマのだめで、シュトレーゼマンの代役でSオケの指揮者をやることになった時に女子たちが自分の指揮棒を使ってもらおうと千秋に押し寄せる場面で使われていました。(オタクです ハイ

チェロ協奏曲は 最終楽章前編で楽団員のオーディションでキザなチェロ奏者が演奏していました。

そしてアンコールの チェコ組曲はドラマ編の一番最初でプラハの景色のバックで流れていました。
千秋がピアノの下に座り込むとても印象的なシーンでした。

もう頭の中はのだめのシーンが浮かんできて一人にまにましていました。

残念ながらメインのブラ2は全く知っている楽曲がなくてほぼ眠っていました。
生演奏を聴きながら眠れるなんて最高の贅沢ですわ

3月にはワーグナーのオペラ「さまよえるオランダ人」があります。まあ、ほぼ日本人キャストですけど、ワーグナーのオペラは初めてなので楽しみです。

最近エディレッドメインが私の中で来ています。あのミュージカル映画「レ・ミゼラブル」でジャンバルジャンの養女と恋に落ちるぼんぼん役で出ていた俳優さんです。当時から繊細な演技が光っていました。
月末にWOWOWで彼の主演映画の放映があるので楽しみです。

6月には映画ミタライの公開

そして、RA★MGのお知らせも来ましたね。
大阪には2日間なんとか参加したいと思います。

楽しいことを目の前にぶら下げて
これでまたしばらくはがんばれるかもしれません。

まだまだ寒い日が続きますが皆様もお元気で
スポンサーサイト
NEXT Entry
あさが来た 新次郎さんの神回
NEW Topics
あなたには帰る家がある 10話感想
あなたには帰る家がある 9話感想
ただのぼやき
あなたには帰る家がある 7話 感想
あなたには帰る家がある 5話 6話
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ninngnnmodoki

Author:ninngnnmodoki
ninngennmodokiのブログです
生まれも育ちも大分県
家族:3月で定年退職する連れ合い・・・再任用決定しました。まだ働くそうです。亭主元気で留守がいい
   社会人の長男(家を出て一人暮らし中)
   社会人の次男(何故かいまだに同居中)
    
趣味○音楽
    ・オペラ観劇
    (モーツアルトのオペラが好き)
     最近は「のだめ」の影響でオーケストラも聴くよう     になりました。同時に「玉木宏」君のファンに・・
    ・好きな歌
     ジョンレノン「イマジン」
     ベートーベン第九合唱
   ○読書
    ・好きな作家
     村上春樹
     藤沢周平
     ジェーンオースティン
   ○旅
     気ままな一人旅が好き
     2012年念願のウィーン・プラハへ行ってきました
     2017年あこがれのフィレンツェへ行ってきました

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索