玉木宏

あさロスを乗り越える

 ←3連休 →我が家の地震騒動
4月1日新年度の始まりの日に新次郎さんが亡くなり、2日に最終回という悲しい展開に意気消沈するも

3月末からこちら仕事もてんぱってて毎日残業続きでしたから落ち込んでる余裕もありませんでした。

毎日朝ドラを仕事から帰って見るのがいきがいでしたから、今頃になってなんだかぽっかり心に穴が空いた気がします。

最終回の新次郎さんの「今日も1日ようがんばりましたなあ」の言葉を永久保存版にして毎日寝る前に聴きたいわー

今は録画を最初から毎日2話ずつ見直しているいるところです。
ドラマが終わってから改めて見直すといろんなところに敷かれた伏線が後半のストーリーにつながっていることがわかります。

脚本家の大森さんおそるべしです。

そして玉木宏の存在感

あさ役の波瑠ちゃんの演技を引き出したのは新次郎役の玉木宏君だと思います。これまで数々の女優さんの相手役を務めてきた彼だからこそできる技?

けして出過ぎず、けれども相手の動きを瞬時に読み取りさりげなーくサポートする。

まるで新次郎さんそのものではないですかーーー

大森さんは新次郎さんを玉木君であてがきしたと話していたので、玉木君あっての新次郎さんなんやろうなーと思いました。

波瑠ちゃんはこれから大人の女優さんとして独り立ちしていかなければならないけど、その時初めて玉ちゃんという偉大なパートナーの存在に気付くことでしょうね。
玉ちゃんの相手役の女優さんは皆さんブレイクして華開いているので、がんばって欲しいです。
ただ、女優さんの消費期限は未だに短いですからね。
浅子さんが知ったら悔しがることでしょう。

玉木君は新次郎役でまた新たな境地を開きましたね。

ひしめく30代イケメン俳優の中でわずかに先にリードしたように思いますが、油断は禁物。

まあ、彼のことだからこれからも一つひとつの仕事に真摯に向き合い確実に階段をあがっていくのだろうなと思います。

CM出演数が増えたのもうれしいですが、

私的にはエコキュート(四国電力)のCMはやめて欲しいんですけど・・・

本職の映画は6月から公開の「星籠の海」
その後の予定は如何に???



スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 日常
もくじ  3kaku_s_L.png 家族
もくじ  3kaku_s_L.png 玉木宏
もくじ  3kaku_s_L.png 仕事
もくじ  3kaku_s_L.png 政治
もくじ  3kaku_s_L.png 平和
もくじ  3kaku_s_L.png 映画
もくじ  3kaku_s_L.png 心と体
もくじ  3kaku_s_L.png 環境
もくじ  3kaku_s_L.png 読書
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 音楽
もくじ  3kaku_s_L.png テレビ
もくじ  3kaku_s_L.png 美術館めぐり
  • 【3連休】へ
  • 【我が家の地震騒動】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【3連休】へ
  • 【我が家の地震騒動】へ