玉木宏

RA★MG 10TH 大阪 1日目

 ←RA★MG 10TH 大阪 →お盆
なんだか朝から喉がいたくて、体がだるい。

30度を超す部屋の中で長袖着てる私ってかなりやばいね。

さて、RA★MGの記憶が遠ざかって行く・・・レポにもならない思い出話を書き留めておきたいと思います。

1日目は赤チームでした。福岡の玉友さん2人と一緒に申し込んであったので、3人仲良く並んで玉ちゃんと集合写真です。
なんと福岡の玉友さんが玉ちゃんの隣でした!そしてその隣に私!もう笑いがとまりません。
「こんにちはー」とあの良い声で来たー!!
みんなで話し合って小顔ポーズを玉ちゃんにもやってもらうことになりました。
緊張している玉友さんの横から差し出がましく、手を顔の横に出してみせる私・・・

そばで見れば見るほどつやつやできれいな顔、腕、首、背中、足首・・・いやもう、その日本人離れした美しさときたら!
うっとりして思わず玉ちゃんについていきかけて、係りの人に止められてしまいました。

そして始まったエキシビジョン

玉ちゃんとすけっとの3人がなわとびの二重とび競争です。
若い肉体が・・・といってももう36歳ですけど
跳躍する姿におばさま方またまた うっとり・・・ 眼福でございました。

そのあと恒例の玉ちゃんと2人のマネージャーと3人の絶妙な?トークが繰り広げられます。

いつものマネージャーいじり
そして、近況と次の仕事の告知

朝ドラの撮影で大阪に住んでいるときによく行ってたお店に朝ごはん食べに行ったけど、まだ開店していなくて何軒もはしごしてようやく入れた頃にはびしょぬれになってたという話。何度も立ち寄ったお店だけどマスターは玉木宏と気づいていなかったみたいと話していました。
名前の出たお店は明日ファンが殺到してすごいことになると思ったよ。

そして、たくさんのCMスポンサーから提供された品物のご披露。玉ちゃんがCMすると賞品の売り上げが跳ね上がるらしいです。
スポンサーもびっくりするぐらいだとか
私も協力していまーす

「皆さんのおかげで仕事ができています。ファンに支えられて幸せです。これからもついてきてください。」

ファンのみんなに感謝の言葉・・・本当にファンを大事にしてくれるいい子です。

こういう普段の姿を見ることができるという点で
RA★MGは最高です。

競技内容は 綱引きにドッジボールにリレー

綱引きとドッジボールの選手はくじでどちらかが決まります。

ドッジボールは全員参加です。

思い切り体育会系の種目です。はっきりいって目標は3位入賞ではなく「けがをしないこと」だす

しかし、なぜか今回のチームは若手が多く、みなさんはりきっているので、なんか負けてられない気もしてきました。

なので目標に「邪魔にならないようにする」を追加しました

玉ちゃんがくじを引いて出場選手が振り分けられます。

運悪くリレーにあたっちまった。まあ、どうせ予選落ちだから1回走れば終わりだもんね。トラックは体育館なので半周100メートルぐらいでしょうか。あっという間に終わるわ!とたかをくくっていたら、予想に反して予選通過。

綱引きは負けたようですが、ドッジボールは1分間ずつ玉ちゃんが助っ人で入ってくれるというので、間近で玉ちゃんを見ることができる絶好のチャンス。

ボールが二つになって逃げるのが大変でしたが、すみっこの方で邪魔にならないように、玉ちゃんをがん見していました。
少年のようにボールを追いかける姿がそこだけキラキラして本当に素敵でした。
長い腕、ボールを投げるときに盛り上がる筋肉。ひきしまった足首

もうギリシャ彫刻が動いているような美しさでした。

そしてリレーの決勝では順番が入れ替わり、走る順番がぐちゃぐちゃになってしまい、もう一度やり直すことになりました。
それというのも、玉ちゃんが突然、
「予選と走る順番が同じだとその人にプレッシャーがかかるから。くじを引きなおして順番を変えよう」ということになったのです。
くじで順番をかえたときに途中に助っ人がそれぞれのチームに入るのですが、その人の順番をあけてなかったために変なことになったようです。

いくらなんでも3回も走るなんて無理ー!!

なので足の速そうな若者にお願いして変わってもらいました。

それが功を奏したのか決勝で2位に食い込みました。

おかげで、まさかの3位入賞。玉ちゃんデザインのリストバンドをGET

表彰式の後はライブ。

体育館の中に小さなステージ台を作り、その上に玉ちゃんとバンドメンバーがいます。

ファンはみんな体育すわりで聞きますが、20列ぐらいあるので後ろのほうはあまり見えません。
マネージャーのM女史が気を聞かせてくれて
「後ろの方は立ってみられてもよいですよ」
そのお言葉に甘えて立ってみることができました。

MCでは仕事の悩みや迷い、難しさな、今考えていることなどを訥々と話してくれました。

芸能界という生き馬の目を抜くような世界で模索しながら真摯に一つ一つの仕事をやり遂げてきた彼の口から出る言葉には、共感させられることが多かったし、この年齢でそこまで考えて仕事しているということに深く感銘を受けうるうるしてしまいました。

弱小事務所なので思うようにならないジレンマもあるでしょうし、悔しいこともたくさんあると思います。
でもそんな環境を卑下することなく、一つ一つの仕事や出会いを大切にしてきた結果が今の彼の活躍を裏付けていると思います。

朝ドラ「あさが来た」の新次郎さんの役はそんなひたむきな努力を重ねてきた玉木君の一つの集大成であったように思います。

何かといえばイケメン俳優ともてはやされてきた彼ですが、喜劇からシリアスな役まで幅広く演じ分けられる演技派俳優として、これからもどんどん進化し続けると信じています。

なんだかファンレターみたいになってしまいましたが、楽しい1日をくれた玉木君に対するお礼の気持ちです。

スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 日常
もくじ  3kaku_s_L.png 家族
もくじ  3kaku_s_L.png 玉木宏
もくじ  3kaku_s_L.png 仕事
もくじ  3kaku_s_L.png 政治
もくじ  3kaku_s_L.png 平和
もくじ  3kaku_s_L.png 映画
もくじ  3kaku_s_L.png 心と体
もくじ  3kaku_s_L.png 環境
もくじ  3kaku_s_L.png 読書
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 音楽
もくじ  3kaku_s_L.png テレビ
もくじ  3kaku_s_L.png 美術館めぐり
  • 【RA★MG 10TH 大阪】へ
  • 【お盆】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【RA★MG 10TH 大阪】へ
  • 【お盆】へ