2016. 12. 03  
いろいろ大仕事がきりがついたので自分へのごほうびに11月の末に京都と奈良へ行ってきました。

京都は伏見稲荷神社が目的地
奈良は若草山が目的地です。

いつものように金曜日の夜別府港から「さんふらわあ号」に乗り込みゆったりとした船旅です。

朝起きたら大阪についているという快適さが気に入って最近は毎回このコースです。

京都駅で大学時代の友人と待ち合わせ、一気に伏見稲荷まで向かいました。
折からの観光シーズンということもあり、ものすごい人だかりでした。

何故伏見稲荷かと申しますと・・・鹿男あをによしのロケ地、玉ちゃんの写真集の撮影場所なのでした
まあ、個人的にも世界遺産に登録されたパワースポットを拝んで、エネルギーをもらいたいと思っていたのです。

赤い鳥居が延々と山伝いに続いているすごいところでした。すべて奉納されたものです。
人間の願い事って果てしないんだなーと思いました。
全部で2000基は超す数ではないかと思います。
中には成就した人もいれば成就しなかった人もいるかもしれません。
あ、それとも願い事がかなったからお礼に奉納したのでしょうか??

かくいうわたくしも200円で『家内安全」と「心願成就」を願い棒に書いて拝んできました。

それから30分かけて稲荷山の頂上まで上りました。
本殿にいた人の10分の1ぐらいの人数でした。さすがに頂上まで行く人は少ないみたいです。
せっかくきたのだから上っておこう
もう二度と来ることはないかもしれないから
と友人と話しながらえっちらおっちら上りました。

参道が江の島神社に似ていると思いました。

頂上は意外とこじんまりしていました。

普段歩くことはほとんどない自分がよくここまで上ってこれたとびっくりしました。やはりお稲荷様のパワーでしょうか?

しかも、伏見稲荷から奈良へ移動中の電車の中で連れ合いから次男の内定が出たというメールがきたので、またまたびっくり!

これも伏見稲荷のご利益??

とにもかくにもうれしい知らせに身も心も軽くなりました。

そして次にめざすは奈良若草山

実は若草山は翌日上る予定でしたが、天気予報では朝から雨のお知らせ。
なので天気の良い今のうちに上っておこうと判断したのでした。

50代のおばさん二人が1日に二つの山に上るなんて・・・考えられない暴挙だと思いましたが、この機会を逃すといつ行けるかわからないという結論で二人の考えが一致しました。
スポンサーサイト
NEXT Entry
録画三昧
NEW Topics
あなたには帰る家がある 10話感想
あなたには帰る家がある 9話感想
ただのぼやき
あなたには帰る家がある 7話 感想
あなたには帰る家がある 5話 6話
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ninngnnmodoki

Author:ninngnnmodoki
ninngennmodokiのブログです
生まれも育ちも大分県
家族:3月で定年退職する連れ合い・・・再任用決定しました。まだ働くそうです。亭主元気で留守がいい
   社会人の長男(家を出て一人暮らし中)
   社会人の次男(何故かいまだに同居中)
    
趣味○音楽
    ・オペラ観劇
    (モーツアルトのオペラが好き)
     最近は「のだめ」の影響でオーケストラも聴くよう     になりました。同時に「玉木宏」君のファンに・・
    ・好きな歌
     ジョンレノン「イマジン」
     ベートーベン第九合唱
   ○読書
    ・好きな作家
     村上春樹
     藤沢周平
     ジェーンオースティン
   ○旅
     気ままな一人旅が好き
     2012年念願のウィーン・プラハへ行ってきました
     2017年あこがれのフィレンツェへ行ってきました

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索