FC2ブログ
2017. 12. 12  
両親を看取って早13年が過ぎ、子どもたちも独り立ちし、50歳も後半になってしまいました。

ここ数年は「いつ病気になるかわからんから、やりたいことをやれる時にやろう」というモットーのもと、ヨーロッパ旅行もしたし、玉活もしたし、
ダイビングのライセンスもとったし、高野山にプチ修行にも行ったし、かなりわがままに自己実現をしています。

あと3年で定年退職?(定年という言葉がまだあるのであれば)という年になり、退職した後の過ごし方をいろいろ思案するようになりました。

やりたいことの中で一番困難性が高いのが「第九を歌う」ということです。

これはなんと20年前からずっとやりたいことでした。昔やってた混声合唱団の指導者の方が入られてて
毎年聴きに行ってると話すと「聴くだけじゃ良さがわからんから入りなさい」と誘われてました。
仕事も家庭も忙しい時期だったので、なかなか決心がつかなかったのですが、次男も就職して気持ちに余裕ができた今ならやれるかもという気がして思い切って入団してみることにしました。

しかし・・・第九が歌えるようになるのはそんなに簡単なことではない・・ド素人の私にできるのか・・・

そこで

第九は1日にしてならず!です。3年計画で目標設定をしました。

目標は3年後にグランシアタのステージに立って第九の合唱をする!

1年目の目標 練習の流れを知る アルトのパート練習をする
2年目の目標 アルトパートを覚える
3年目の目標 他のパートと合わせて歌える

入会1年目の感想

これは一筋縄ではいかないぞー。音が入ってこないわ。
しかもドイツ語の発音難しいぞ
全体練習は年間20回ぐらいですが、1回しかいけませんでしたー
土日出勤の多い仕事(ほとんどサービス)なのでスケジュールが合わない。
練習用に買わされたCDが使い方がよくわからん。
なので完全に落ちこぼれました。
悔しいからYOUTUBE漁ってたらわかりやすいパート練習動画がありました。
あきらめかけてましたが、ちょっと希望が見えだしたのでちょぼちょぼ練習をしています。

今ようやくスタートラインに立ったぐらいかも。

自分は出場しないのにチケットのノルマがあるー。1人9枚だって!ねぎって6枚にしたよ。

なので連れ合いと次男と私で3枚。あとは音楽好きな知り合いに半額で買ってもらいました。

まあ、九響呼んで、プロのソリスト呼んだらそりゃお金かかるわなー。昔は県から補助金が出ていたらしいけど、緊縮財政になって打ち切られたみたい。当時は自由席が1000円で入れてたのに、今は4000円です。

芸術保護にはお金がかかる。ボランティアと思うことにします。

メディチ家やハプスブルグ家の功績はあらためて偉大だったと思います。ヨーロッパの芸術の振興と保護にその財力を惜しみなく投資したおかげで、今私たちはその恩恵にあずかっているのですから。

お金持ちが自分たちだけでお金を貯めこんでいるだけではダメですね。やはり世のため人のためになってこそ、お金にには価値が出るんだと思います。300億円もする戦闘機が一体どれだけの価値があるというのですかね。

こんなところでぶつくさ言ってもかわらんけどね。
スポンサーサイト
NEXT Entry
玉木宏 鬼畜
NEW Topics
RA★MG 2018 大阪
玉ちゃん ファン歴10年
気づけばアラ環
亭主元気で留守がいい
夏の思い出
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ninngnnmodoki

Author:ninngnnmodoki
ninngennmodokiのブログです
生まれも育ちも大分県
家族:定年退職した夫
   社会人の長男(家を出て一人暮らし中)
   社会人の次男(何故かいまだに同居中)
    
趣味○音楽
    ・オペラ観劇
    (モーツアルトのオペラが好き)
     最近は「のだめ」の影響でオーケストラも聴くよう     になりました。同時に「玉木宏」君のファンに・・
    ・好きな歌
     ジョンレノン「イマジン」
     ベートーベン第九合唱
   ○読書
    ・好きな作家
     村上春樹
     藤沢周平
     ジェーンオースティン
   ○旅
     気ままな一人旅が好き
     2012年念願のウィーン・プラハへ行ってきました
     2017年あこがれのフィレンツェへ行ってきました

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索