FC2ブログ
2017. 12. 25  
宮崎あおいちゃんと岡田准一くん結婚おめでとう

玉ちゃんが結婚する時はファンクラブメールで送信してほしいですね。いつになるのかわかりませんが・・・(#^.^#)

さて、クリスマスイブの夜に松本清張の「鬼畜」をテレビドラマ放映するという無謀な作戦に出たテレ朝さんGJ(=∀=)

今年の玉ちゃんは スペシャルドラマ「女の勲章」   舞台「危険な関係」
と悪い色気を持った役が多かったです。
そして今回も・・・

いやー、こわかったですねー 恐ろしかったですねー  すごかったですねー(淀川さん風)

玉ちゃんの優柔不断で軟弱な男
常盤貴子さんの夫に裏切られた妻の嫉妬と怒りの情念の爆発
木村多江さんの男を惑わす色気

この3人の演技に目が離せませんでした。2人の名女優さんに挟まれてもひけをとらない演技でした。

実は・・・内心心配していました。

だって、おんぶひもしててもかっこいいんですもの。
見た目がいい男過ぎて、どう考えても以前に演じた緒方拳さんや北野武さんとはイメージが違いすぎたので・・・

でもこの玉ちゃんの演技を見て「これもありだな」と思いました。

もとはといえば自分のまいた種ですが、転落していく男の情けなさを見事に表現していたと思います。

2時間とちょっとという長いドラマでしたが時間も忘れて、引き込まれてしまいました。そして見た後一気に疲れてしまいました。

映画とは違っていろいろ制約があり、生々しい表現はできなかったと思われますが、それでもこのドラマの伝えたかったことは何となくわかった気がします。

人間の持つ弱さ、情念、男女の愛憎、親子の絆、

奇しくもこのドラマ終了後のトップニュースが「息子が両親を惨殺した」というまことに痛ましい事件でした。

いつの世も愛情をはき違えたばかりにおこってしまう人間の性ってあるんだなと考えさせられました。

平凡に生きるって簡単そうで案外難しいのかもしれませんね。
クリスマスイブの夜、家族そろって観るドラマではなかったかもしれませんが、
愛って何?
夫婦って何?
親子って何?

いろんなことを考えさせてくれる作品でした。

いやー玉木宏くん、見た目の美しさ以上に何かを身に着けてきましたね。
10年後、20年後にどんな役者に成長しているかますます楽しみになってきました。

来年は新年早々映画「悪と仮面のルール」の公開が控えています。
今度もまたまた難しい役に挑戦しているようですね。

ファンとしてはもっとかっこいい役をやってほしいのですが、本人は「もっとぐちゃぐちゃの役をやりたい」らしいので応援するしかありません。完全に母親目線です。
(*´~`*)
来年も健康に気を付けて前進してくれることをねがっています。
スポンサーサイト
NEXT Entry
ドキュメント 72時間
NEW Topics
RA★MG 2018 大阪
玉ちゃん ファン歴10年
気づけばアラ環
亭主元気で留守がいい
夏の思い出
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ninngnnmodoki

Author:ninngnnmodoki
ninngennmodokiのブログです
生まれも育ちも大分県
家族:定年退職した夫
   社会人の長男(家を出て一人暮らし中)
   社会人の次男(何故かいまだに同居中)
    
趣味○音楽
    ・オペラ観劇
    (モーツアルトのオペラが好き)
     最近は「のだめ」の影響でオーケストラも聴くよう     になりました。同時に「玉木宏」君のファンに・・
    ・好きな歌
     ジョンレノン「イマジン」
     ベートーベン第九合唱
   ○読書
    ・好きな作家
     村上春樹
     藤沢周平
     ジェーンオースティン
   ○旅
     気ままな一人旅が好き
     2012年念願のウィーン・プラハへ行ってきました
     2017年あこがれのフィレンツェへ行ってきました

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索